セミナー・イベント

レポート REPORT

「ESEC2012・SODEC2012」出展のご報告作成日
2012-05-22

「ESEC2012・SODEC2012」ご来場まことにありがとうございました

 

ハートランド・データは、2012年05月9日~11日に東京ビッグサイトにて開催された「第15回 組込み
システム開発技術展(ESEC)」 及び「第21回ソフトウェア開発環境展(SODEC)」に出展いたしました。
会期中、多くの方々にご来場いただき、誠にありがとうございました。

 

出展ブース報告

ESECではDT10とソリューション(Netro2・Jennifer-5)を、SODECではDT10を展示しました。
DT10は、AnalogBoxのデモ機やLinuxターゲットのデモ機などの様々なデモ機を用意しました。
DT10は汎用性が高く色々な場面で使用できます。
ソリューションゾーンでは、Airplayに対応した「Netro2」などのハートランドの技術に大変ご好評頂きました。

DT10のデモ機(AnalogBox展示用)

ソリューションゾーン

ESECブースでは、DT10開発者によるミニプレゼンが行われました。
開発者の生の声に多くのお客様が足を止め、大盛況となりました。

プレゼン中のブースの様子

デモ機を使用しながらDT10を説明

ブースにお越し頂いたお客さまには、カタログやDT10のロゴ入りのうちわを配布しました。
ブースで配布していたDT10とNetro2のカタログは、下記のリンク先ページでダウンロード可能です!

DT10のカタログとうちわ

>> DT10カタログ ダウンロードページへ
>> Netro2カタログ ダウンロードページへ
 

出展社セミナー報告

2012年5月11日(金)には、「これからは動的テストで開発プロセス改善!」をテーマに、出展社セミナーを開催しました。
セミナーは立ち見が出るほどの超満員となりました。ご参加頂いた皆様に厚く御礼を申し上げます。

セミナー会場の様子


 

お伺いしてのデモを実施しております

ハートランド・データ株式会社 営業企画部 お問い合わせ

「第4回 国際カーエレクトロニクス技術展」出展のご報告作成日
2012-01-25

「第4回 国際カーエレクトロニクス技術展」ご来場まことにありがとうございました

 

2012年01月18日~20日に東京ビッグサイトにて開催された「第4回 国際カーエレクトロニクス技術展」におきまして、おかげさまでハートランド・データのブースは連日大盛況のうちに閉会することができました。この場を借りましてご来場いただきました皆様方に御礼申し上げます。

 

出展ブース報告

ソフトウェアの安全性をどう確保しますか?

 
動的テストツール 「DT10」、ネットワークオーディオソリューション「Netro2」、TIDaVinci搭載液晶一体型評価プラットフォーム「Trinitas」を展示しました。

動的テストツール「DT10」のデモ

 
DT10のデモでは、ハードとソフトを同時に検証できるAnalogBoxのデモや、LinuxやAndroid搭載ターゲットなどの様々な環境でデモを行いました。

ネットワークオーディオソリューション「Netro2」

 
「Netro2」は「Apple AirPlay」「Radiko」に対応したオーディオソリューションです。
ネットワークオーディオの開発プラットフォームとして最適です。

TIDaVinci搭載液晶一体型評価プラットフォーム「Trinitas」

 
「Trinitas(トリニタス)」は液晶一体型のコンパクト評価プラットフォームです。
カーエレではTrinitasとApple社のiPodを連携させたデモを展示しました。

お伺いしてのデモを実施しております

ハートランド・データ株式会社 営業企画部 お問い合わせ

No | タイトル | 区分 | 作成日
4 / 41234