セミナー・イベント

面倒なカバレッジ計測、
動的テストで実施する5つのメリット

参加無料
オンライン

テスターはなぜ「カバレッジ」を計測するのか?
それは、ソフトウェアテストの重要な指標になるから。
 
しかし、実際の開発現場では、
「カバレッジの計測にはものすごく工数がかかるし
100%なんて無理だよ…」

という声も。
 
今回のセミナーでは、カバレッジ計測を面倒と感じている方に、
動的テストでのカバレッジ計測をご紹介します。

カバレッジはもっと簡単に計測できるんです。
動的テスト始めませんか?

セミナー概要

動的にカバレッジを計測する5つのメリットをご紹介

動的テストツールDTシリーズは、動的コードカバレッジを
リアルタイムに計測できるツール。
面倒に感じているカバレッジ計測も、より効率的に実施することができます。

本セミナーでは、動的にカバレッジを計測する5つのメリットを、
デモを交えながら具体的にご紹介します。

講座内容

カバレッジの必要性

・なぜカバレッジを取らないといけないのか?
・カバレッジは100%であるべき?

DT10を使用したカバレッジ計測

・動的テストツールDT10とは
・DT10(DT10AE) で計測可能なカバレッジ

動的にカバレッジを計測する5つのメリット

・事前準備がとても簡単
・複数のカバレッジを一挙に計測できる
・ターゲットを実際に操作しながら計測できる
・ソースコードの変更があっても大丈夫
・複数人でのチーム運用も簡単

※内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

オンラインセミナーについて

本オンラインセミナーは、WEB会議システム(Cisco社のWebEx)を利用して、
インターネット上で実施するセミナーです。

セミナーにお申し込みいただくと、オンラインセミナー参加用のURLをご案内いたします。
開催日時になりましたら、URLをクリックし、セミナーにご参加ください。
弊社のセミナー講師が操作するパソコン画面(セミナー内容)を、ご覧いただけます。

参加手順の詳細につきましては、以下のファイルをご参考ください。

> [ハートランド・データ]オンラインセミナー参加手順

こんな課題をお持ちの方にオススメ!

効率的にカバレッジ
を計測したい

動的テスト
に興味がある

カバレッジ計測について
学びたい

テスト漏れを防いで
品質を向上させたい

テストの質を
⾒える化したい

動的テストを自社の
開発に導入したい

お申し込み

面倒なカバレッジ計測、
動的テストで実施する5つのメリット

動的テストツール
「DT10 Automotive Edition」とは

機能安全のための、新しい統合テストのかたち。

「DT10 Automotive Edition」は、
機能安全規格「ISO 26262」に適合した動的テストツールです。
SciTools社製の構造解析エンジンを搭載することにより、
適切なテスト環境を効率的に構築します。

オンライン開催

  • 2018年06月20日[水]  16:00~16:40       終了

※いずれも受講料は無料です。