セミナー・イベント

頑張らない、テスト。
~組込み機器開発だからこそ実現したいテスト自動化~

参加無料
オンライン

こういった課題をお持ちではございませんか?

      ・テストを自動化して、テスト時間を削減したい
      ・人手不足で、テストがしっかりと行えていない
      ・手作業によるミスやテスト漏れを防止したい
      ・テストNG時の、バグ発生箇所が分からない
      ・テスト自動化に興味はあるが、なんだか難しそう

テストは、あなたの代わりに
テスト自動化システムがやります!

セミナー概要

今求められている『テスト自動化』のノウハウをご紹介します

近年、組込み機器開発の現場では、
テスト工数の増加や人手不足などの問題が…。
そんな状況の中で、頑張っている方も多いかと思いますが、
手作業のテストに、そろそろ限界を感じていませんか?

そこで今、注目を集めているのが『テスト自動化』です。
できるところは自動化して、”頑張らない”テストをしませんか?

本セミナーでは、テスト自動化を実現するためのノウハウを
具体的な事例を交えてご紹介します。

講座内容

組込み機器におけるテスト自動化

・組込み機器ならではの障壁
・組込み機器向けテスト自動化ソリューションDT-ACEのご紹介

GUIテストツールを使ってターゲットのUIをテストする

・Ranorex+中継アプリ で組込み機器を自動で操作
・人の目の代わりは画像判定で

H/W信号をターゲットに入力し出力を判定する

・専用ハードウェアが電気的な入力を代行
・テストケースの作成と判定の詳細

おまけ

・DT-ACE適用までの流れ

※内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

オンラインセミナーについて

本オンラインセミナーは、WEB会議システム(Cisco社のWebEx)を利用して、
インターネット上で実施するセミナーです。

セミナーにお申し込みいただくと、オンラインセミナー参加用のURLをご案内いたします。
開催日時になりましたら、URLをクリックし、セミナーにご参加ください。
弊社のセミナー講師が操作するパソコン画面(セミナー内容)を、ご覧いただけます。

参加手順の詳細につきましては、以下のファイルをご参考ください。

> [ハートランド・データ]オンラインセミナー参加手順

こんな課題をお持ちの方にオススメ!

組込み機器のテストを
自動化したい

手作業で実行している
テストを効率化したい

テストを自動化したいが
何からはじめればいいか分からない

テストにおける人的ミス
削減したい

自動テスト時のターゲットの動きを
見える化したい

動的テストを自社の
開発に導入したい

お申し込み

頑張らない、テスト。
~組込み機器開発だからこそ実現したいテスト自動化~

動的テストツール「DT10」とは

ソフトウェアの ”リアル” な動きを ”見える化” する。

「動的テストツールDT10」は、グレーボックステストのためのツールです。
プログラムを実行せずにパス解析やフロー解析を行う静的解析とは異なり、
実際に実行されているプログラムの挙動動的に解析します。

DT10なら、1度トレースするだけで「不具合解析」「動的コードカバレッジ計測」
「性能測定・パフォーマンス改善」を一気に解決。
ソフトウェア開発の ”効率化” と ”品質の向上” を同時に実現します。

オンライン開催

  • 2018年10月17日[水]  16:00~16:40       空席なし

※いずれも受講料は無料です。