サービス

機能安全準拠 テスト代行

ISO 26262やIEC 61508などの機能安全規格では、様々なテストに加え、テストケースの十分性や不要なコードの有無を確認するためにカバレッジ計測も要求されます。しかし、エンジニアのカバレッジ計測に対する理解不足や、不慣れなツールの使用工数増加という課題に繋がります。

サービスの概要

ハートランド・データのエンジニアが、DT10AEを使用して機能安全規格に準拠したテストを効率的に実施します。
 ・ 規格準拠のテスト実施・カバレッジ計測
 ・ 規格準拠のエビデンスの作成
 ・ DT10AEを使用してのテスト効率化

サービスの特徴

エンジニア確保、業務切り出しテスト実施業務を外部委託することで、お客様はほかの開発業務に注力することが可能になります。

テスト資産の構築DT10AEの環境を含めた、テスト資産が構築されるので、その資産を活用してその後のテストをお客様自身で実施するための足掛かりとなります。

サービスの実施内容

  ソフトウェアのテストに関わる範囲全般。
   ISO 26262では、Part6-9,6-10が中心となります。
  DT10AEを使用して効率的にテスト実施します。
   通常のテストだけでなく、ASILに応じたカバレッジ計測も実施します。
  テストを実施した結果からカバレッジの集計やテスト結果報告書を作成します。

※テスト戦略や計画の際に必要となる作業も他のサービスコンテンツと組み合わせることで対応可能です。

サービスの実施内容

成果物

サービス実施による成果物の例は、下記の通りです。
  テスト結果報告書
  テスト分析結果
  テスト環境一式(DT10AEの環境含む)

お問い合わせ