セミナー・イベント

イベント情報 EVENT

第1回 Japan IT Week 名古屋 出展のご案内作成日
2021-05-28

ハートランド・データは、2021年7月28日(水)~30日(金)にポートメッセなごや で開催される 第1回 Japan IT Week 名古屋 『組込みエッジ コンピューティング 展』に出展します。
新製品の動的テストツール『DT+FS (Functional Safety)』やテスト自動化ソリューションを、デモを交えてご紹介いたします!

WEB招待状のダウンロードはこちら

今回の見どころ

【新製品!】機能安全規格対応エディッション「DT+FS (Functional Safety)」

機能安全規格「ISO 26262」「IEC 61508」に適合した動的テストツール「DT+FS(Functional Safety)」。
MC/DCのカバレッジやコールカバレッジなど、解析機能も豊富。
さらに、トレーサビリティツールとの連携でテストケースとエビデンスとのつながりを明確に。
機能安全規格で求められている高品質なテストを実現します。

組込み機器に特化した自動テスト環境を構築

組込み機器のテスト自動化には、
【テスト作業効率化で工数削減】
【ヒューマンエラー排除】
【バグ・デグレ早期発見】
などメリットがたくさん。

展示会で、自動テスト環境を構築するためのテストソリューションをご紹介します。

その他出展製品

DX時代を勝ち抜くためのテストツール「DT+シリーズ」

CPUやOSに依存せず、いろいろな開発で使える。
ソフトウェアの動きを簡単に見える化できる。
長時間、リアルな動きをモニタリングできる。

今までのDTシリーズの機能はそのままに、パーソナルなデバッグから、テストの自動化、リモートテストまで、多様な開発スタイルに幅広く対応できる、進化する動的テストツール、それがDT+。

良い品質は良いプロセスから「プロセス管理ツール Stages」

「Stages」(ステージズ)とは、国際規格をベースにしたプロセス管理ソリューションです。

プロセスを定義し、
組織のみんなに理解させ、
管理と改善をしていくためのツールです。

事前アポイント

本展は非常に大きな展示会です。
お時間を有効に使っていただくためにも、事前アポイントをおススメいたします。
下のバナーをクリックして「お問い合わせフォーム」よりご来場予定の日時をご連絡ください。担当者より折り返しご連絡申し上げます。

※ブルー・グリーン・ピンクがあります。色はお選びいただけません。

お申し込み特典

・お申し込みいただいた方全員に、ハイレゾイヤホンをプレゼント!

※アポイントは先着順とさせていただきます。ご希望の日時に先約がある場合は、誠に恐縮ですが別の日時をご案内させていただきます。

開催概要

展示会名 第1回 Japan IT Week 名古屋 『組込みエッジ コンピューティング 展』
会期 2021年7月28日(水)~30日(金)
10:00~17:00
会場 ポートメッセなごや
小間番号 1-32
主催 リード エグジビション ジャパン株式会社
公式サイトURL https://www.japan-it-nagoya.jp/ja-jp/about/esec.html
WEB招待状URL https://www.japan-it-nagoya.jp/esec_ex_einv_emv/

お問い合わせ

本イベントに関しましては、以下からお問い合わせください。

ハートランド・データ(株)
セールス&マーケティング部 営業企画課

お問い合わせフォーム
TEL: 0284-22-8791(代表) (平日 9:00~17:30)

【開催延期】第10回 IoT&5Gソリューション 展【春】 出展のご案内作成日
2021-02-27

緊急事態宣言の発令に伴い、「第30回 Japan IT Week 春」は開催延期となりました。
ご来場予定だった皆様には、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

■「Japan IT Week 春」の開催延期に関する詳細は、主催者サイトをご確認ください。
主催者サイト: https://www.japan-it-spring.jp/ja-jp/postponed.html

ハートランド・データは、2021年4月26日(月)~28日(水) に東京ビッグサイト で開催される『第10回 IoT&5Gソリューション 展【春】』に出展します。
4月リリース予定の動的テストツール『DT+FS(Functional Safety)』やテスト自動化ソリューションを、デモを交えてご紹介いたします!

オンライン展示会も実施中
~来場が無理な方はこちらから!~

※ 2021年5月31日をもちまして、本イベントは終了いたしました。

今回の見どころ

【4月リリース予定】機能安全規格対応エディッション「DT+FS(Functional Safety)」

機能安全規格「ISO 26262」「IEC 61508」に適合した動的テストツール「DT+FS(Functional Safety)」。
MC/DCのカバレッジやコールカバレッジなど、解析機能も豊富。
さらに、トレーサビリティツールとの連携でテストケースとエビデンスとのつながりを明確に。
機能安全規格で求められている高品質なテストを実現します。

組込み機器に特化した自動テスト環境を構築

組込み機器のテスト自動化には、
【テスト作業効率化で工数削減】
【ヒューマンエラー排除】
【バグ・デグレ早期発見】
などメリットがたくさん。

展示会で、自動テスト環境を構築するためのテストソリューションをご紹介します。

その他出展製品

DX時代を勝ち抜くためのテストツール「DT+シリーズ」

CPUやOSに依存せず、いろいろな開発で使える。
ソフトウェアの動きを簡単に見える化できる。
長時間、リアルな動きをモニタリングできる。

今までのDTシリーズの機能はそのままに、パーソナルなデバッグから、テストの自動化、リモートテストまで、多様な開発スタイルに幅広く対応できる、進化する動的テストツール、それがDT+。

良い品質は良いプロセスから「プロセス管理ツール Stages」

「Stages」(ステージズ)とは、国際規格をベースにしたプロセス管理ソリューションです。

プロセスを定義し、
組織のみんなに理解させ、
管理と改善をしていくためのツールです。

事前アポイント

本展は非常に大きな展示会です。
お時間を有効に使っていただくためにも、事前アポイントをおススメいたします。
下のバナーをクリックして「お問い合わせフォーム」よりご来場予定の日時をご連絡ください。担当者より折り返しご連絡申し上げます。

※ブルー・グリーン・ピンクがあります。色はお選びいただけません。

お申し込み特典

・お申し込みいただいた方全員に、ハイレゾイヤホンをプレゼント!

※アポイントは先着順とさせていただきます。ご希望の日時に先約がある場合は、誠に恐縮ですが別の日時をご案内させていただきます。

開催概要

展示会名 第10回 IoT&5Gソリューション 展【春】
会期 2021年4月26日(月)~28日(水)
10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)
会場 東京ビッグサイト
主催 リード エグジビション ジャパン株式会社
公式サイトURL https://www.japan-it-spring.jp/ja-jp/about/iot.html

オンライン展示会も実施中
~来場が無理な方はこちらから!~

※ 2021年5月31日をもちまして、本イベントは終了いたしました。

お問い合わせ

本イベントに関しましては、以下からお問い合わせください。

ハートランド・データ(株)
セールス&マーケティング部 営業企画課

お問い合わせフォーム
TEL: 0284-22-8791(代表) (平日 9:00~17:30)

第6回 オートモーティブ・ソフトウェア・フロンティア2021 出展のご案内作成日
2021-01-09

ハートランド・データは、2021年2月16日(火)~18日(木)に開催される『第6回 オートモーティブ・ソフトウェア・フロンティア2021』に出展します。

開催概要

イベント名
第6回 オートモーティブ・ソフトウェア・フロンティア2021
~CASE時代におけるソフトウェア技術の課題と展望~
会期 2021年2月16日(火)~18日(木)
会場 オンライン開催(ZoomとVimeoによる配信を予定)
参加対象 自動車メーカー、Tier 1、Tier 2、Tier 3、関連企業ならびにハード・ソフトベンダーを含めた一般技術者
主催 株式会社インプレス

本イベントでは「CASE時代におけるソフトウェア技術の課題と展望」と題して、産業界、行政界、学会から多士済々のエキスパートの方々を講師として布陣、まさにCASE時代における自動車技術をめぐる「フロンティア」を眺望できる、他にない機会を提供します。

セミナー

「機能安全規格対応における2つのテーマ。「プロセス管理」と「カバレッジ計測」導入手順の解説」と題しまして、講演を行います。ぜひご参加ください。

タイトル
機能安全規格対応における2つのテーマ。「プロセス管理」と「カバレッジ計測」導入手順の解説
内容 機能安全で求められるプロセス管理とカバレッジ計測について解説。
プロセス管理については、プロセス管理の基本的な考え方や、プロセス管理を行うにあたりよくある課題を解説し、プロセス管理の課題に対してプロセス管理システム「Stages」を使った、スマートなプロセス管理手法を提案する。
カバレッジ計測については、カバレッジが必要とされる本質や、いかに効率的に取得していくかを、新しくなった動的テストツール「DT+FS」と共に解説する。
日時 2021年2月16日(火) 13:40~14:10

講演者紹介

ハートランド・データ株式会社
エンジニアリング本部 第2エンジニアリング部 
テストソリューション課 課長

小泉 友昂

ハートランド・データに入社後、組込みソフトウェアの開発業務に従事。
多くの開発案件で、プロジェクトマネージャーとしてチームを牽引。
現在は、機能安全グループのテクニカルエバンジェリストとして、プロジェクト適用サービスDiETやプロセス管理ツールStagesの推進を行いながら、開発現場目線での認証取得とテスト効率化の伝道に努めている。

関連製品

良い品質は良いプロセスから「プロセス管理ツール Stages」

「Stages」(ステージズ)とは、国際規格をベースにしたプロセス管理ソリューションです。

プロセスを定義し、
組織のみんなに理解させ、
管理と改善をしていくためのツールです。

機能安全規格(ISO 26262)に対応「動的テストツールDT10 Automotive」

機能安全規格(ISO 26262)で求められる機能を実現し、適切なテスト環境を構築する 「D10 Automotive」。MC/DCのカバレッジやコールカバレッジなど豊富な解析機能を搭載。

セミナーでは、今後リリース予定の後継製品『動的テストツールDT+FS(Functional Sefety)』を使ったカバレッジ計測について解説します。

お問い合わせ

本イベントに関しましては、以下からお問い合わせください。

ハートランド・データ(株)
セールス&マーケティング部 営業企画課

お問い合わせフォーム
TEL: 0284-22-8791(代表) (平日 9:00~17:30)

今回の見どころ

動的、継承。DT+シリーズ、新登場。

CPUやOSに依存せず、いろいろな開発で使える。
ソフトウェアの動きを簡単に見える化できる。
長時間、リアルな動きをモニタリングできる。

今までのDTシリーズの機能はそのままに、パーソナルなデバッグから、テストの自動化、リモートテストまで、多様な開発スタイルに幅広く対応できる、進化する動的テストツール、それがDT+。

組込み機器に特化した自動テスト環境を構築

組込み機器のテスト自動化には、
【テスト作業効率化で工数削減】
【ヒューマンエラー排除】
【バグ・デグレ早期発見】
などメリットがたくさん。

展示会で、自動テスト環境を構築するためのテストソリューションをご紹介します。

事前アポイント

本展は非常に大きな展示会です。
お時間を有効に使っていただくためにも、事前アポイントをおススメいたします。
下のバナーをクリックして「お問い合わせフォーム」よりご来場予定の日時をご連絡ください。担当者より折り返しご連絡申し上げます。

※ブルー・グリーン・ピンクがあります。色はお選びいただけません。

お申し込み特典

・お申し込みいただいた方全員に、ハイレゾイヤホンをプレゼント!

※アポイントは先着順とさせていただきます。ご希望の日時に先約がある場合は、誠に恐縮ですが別の日時をご案内させていただきます。

第5回【関西】組込み/エッジ コンピューティング 展 出展のご案内作成日
2020-11-27

ハートランド・データは、2021年1月27日(水)~29日(金) にインテックス大阪で開催される『第5回【関西】組込み/エッジ コンピューティング 展』に出展します。

新製品の動的テストツール『DT+シリーズ』やテストソリューションを、デモを交えてご紹介いたします!

今回の見どころ

動的、継承。DT+シリーズ、新登場。

CPUやOSに依存せず、いろいろな開発で使える。
ソフトウェアの動きを簡単に見える化できる。
長時間、リアルな動きをモニタリングできる。

今までのDTシリーズの機能はそのままに、パーソナルなデバッグから、テストの自動化、リモートテストまで、多様な開発スタイルに幅広く対応できる、進化する動的テストツール、それがDT+。

組込み機器に特化した自動テスト環境を構築

組込み機器のテスト自動化には、
【テスト作業効率化で工数削減】
【ヒューマンエラー排除】
【バグ・デグレ早期発見】
などメリットがたくさん。

展示会で、自動テスト環境を構築するためのテストソリューションをご紹介します。

その他出展製品

機能安全規格(ISO 26262)に対応「動的テストツールDT10 Automotive」

機能安全規格(ISO 26262)で求められる機能を実現し、適切なテスト環境を構築する 「D10 Automotive」。MC/DCのカバレッジやコールカバレッジなど豊富な解析機能を搭載。

規格が求める統合テストフェーズでのカバレッジ計測に対応するためのご提案をいたします。

良い品質は良いプロセスから「プロセス管理ツール Stages」

「Stages」(ステージズ)とは、国際規格をベースにしたプロセス管理ソリューションです。

プロセスを定義し、
組織のみんなに理解させ、
管理と改善をしていくためのツールです。

[Japan IT Week関西 連動企画] 来場が無理ならオンラインで。配布資料・動画を一挙公開

ハートランド・データでは、動的テストツール「DT+」シリーズなどの配布資料や動画を一挙公開いたしました。今回の展示会のブースプレゼン資料なども公開しておりますので、ご来場が難しい方はぜひご利用ください。

[Japan IT Week関西 連動企画] 来場が無理ならオンラインで。配布資料・動画を一挙公開

※ 2021年3月31日をもちまして、本キャンペーンは終了いたしました。

事前アポイント

本展は非常に大きな展示会です。
お時間を有効に使っていただくためにも、事前アポイントをおススメいたします。
下のバナーをクリックして「お問い合わせフォーム」よりご来場予定の日時をご連絡ください。担当者より折り返しご連絡申し上げます。

※ブルー・グリーン・ピンクがあります。色はお選びいただけません。

お申し込み特典

・お申し込みいただいた方全員に、ハイレゾイヤホンをプレゼント!

※アポイントは先着順とさせていただきます。ご希望の日時に先約がある場合は、誠に恐縮ですが別の日時をご案内させていただきます。

開催概要

展示会名 第5回【関西】組込み/エッジ コンピューティング 展
会期 2021年1月27日(水)~29日(金)
10:00~17:00
会場 インテックス大阪
小間番号 5-60
主催 リード エグジビション ジャパン株式会社
公式サイトURL https://www.japan-it-osaka.jp/ja-jp/about/esec.html

お問い合わせ

本イベントに関しましては、以下からお問い合わせください。

ハートランド・データ(株)
セールス&マーケティング部 営業企画課

お問い合わせフォーム
TEL: 0284-22-8791(代表) (平日 9:00~17:30)

第2回 組込み/エッジ コンピューティング展【秋】 出展のご案内作成日
2020-10-05

ハートランド・データは、2020年10月28日(水)〜30日(金)に幕張メッセで開催される『第2回 組込み/エッジ コンピューティング展【秋】』に出展します。

新製品の動的テストツール『DT+シリーズ』やテストソリューション『DTアシスタント』を、デモを交えてご紹介いたします!

今回の見どころ

動的、継承。DT+シリーズ、新登場。

CPUやOSに依存せず、いろいろな開発で使える。
ソフトウェアの動きを簡単に見える化できる。
長時間、リアルな動きをモニタリングできる。

今までのDTシリーズの機能はそのままに、パーソナルなデバッグから、テストの自動化、リモートテストまで、多様な開発スタイルに幅広く対応できる、進化する動的テストツール「DT+」。

本展示会にて、初展示いたします。

組込み機器に特化した自動テスト環境を構築

組込み機器のテスト自動化には、
【テスト作業効率化で工数削減】
【ヒューマンエラー排除】
【バグ・デグレ早期発見】
などメリットがたくさん。

展示会で、自動テスト環境を構築するためのテストソリューションをご紹介します。

その他出展製品

機能安全規格(ISO 26262)に対応「動的テストツールDT10 Automotive」

機能安全規格(ISO 26262)で求められる機能を実現し、適切なテスト環境を構築する 「D10 Automotive」。MC/DCのカバレッジやコールカバレッジなど豊富な解析機能を搭載。

規格が求める統合テストフェーズでのカバレッジ計測に対応するためのご提案をいたします。

良い品質は良いプロセスから「プロセス管理ツール Stages」

「Stages」(ステージズ)とは、国際規格をベースにしたプロセス管理ソリューションです。

プロセスを定義し、
組織のみんなに理解させ、
管理と改善をしていくためのツールです。

ブース内プレゼンテーション

“5分で理解が深まる” をコンセプトに、ブース内プレゼンテーションを行います。
今回の展示会では、以下のテーマでプレゼンテーションを実施します。

■初公開!DX時代の開発者のために生まれた新しい動的テストツール
■アナログデータをプラス! 新しいソフトウェアデバッグ手法
■新しい組込み開発スタイルは、リモートと自動テスト
■Stagesで国際規格準拠のスマートなプロセス管理を手に入れよう

※内容は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

事前アポイント

本展は非常に大きな展示会です。
お時間を有効に使っていただくためにも、事前アポイントをおススメいたします。
下のバナーをクリックして「お問い合わせフォーム」よりご来場予定の日時をご連絡ください。担当者より折り返しご連絡申し上げます。

お申し込み特典

・お申し込みいただいた方全員に、ハイレゾイヤホンをプレゼント!

※アポイントは先着順とさせていただきます。ご希望の日時に先約がある場合は、誠に恐縮ですが別の日時をご案内させていただきます。

開催概要

展示会名 第2回 組込み/エッジ コンピューティング 展【秋】
会期 2020年10月28日(水)~30日(金)
10:00〜18:00 (最終日のみ17:00)
会場 幕張メッセ
小間番号 37-4
主催 リード エグジビション ジャパン株式会社
公式サイトURL https://www.japan-it-autumn.jp/ja-jp/about/esec.html

お問い合わせ

本イベントに関しましては、以下からお問い合わせください。

ハートランド・データ(株)
セールス&マーケティング部 営業企画課

お問い合わせフォーム
TEL: 0284-22-8791(代表) (平日 9:00~17:30)

ITmedia Virtual EXPO 2020 秋 出展のご案内作成日
2020-08-28

ハートランド・データは、2020年9月1日(火)〜30日(水)まで開催される『ITmedia Virtual EXPO 2020 秋』に出展します。

ITmedia Virtual EXPO とは、いつでも、どこでも参加できる製造・建設・物流/流通業界向けのバーチャル展示会です。来場者は、インターネット上に設けられた出展ブースをめぐり、動画を閲覧したり、資料をダウンロードすることができます。
今回のITmedia Virtual EXPO は8つのEXPOから構成され、100社以上の企業が出展します。ハートランド・データは、「組み込み開発&エレクトロニクス・AI」に出展しますので、是非お立ち寄りください。

今回の見どころ

組込み機器に特化した自動テスト環境を構築

組込み機器のテスト自動化のメリットは【テスト作業効率化で工数削減】【長時間・同じテストを繰り返し実施】【ヒューマンエラー排除】【バグ・デグレ早期発見】などたくさん。ハートランドがお手伝いいたします。

良い品質は良いプロセスから プロセス管理ツール Stages

組込み機器のテスト自動化のメリットは【テスト作業効率化で工数削減】【長時間・同じテストを繰り返し実施】【ヒューマンエラー排除】【バグ・デグレ早期発見】などたくさん。ハートランドがお手伝いいたします。

開催概要

展示会名 ITMedia Virtual EXPO 2020 秋
会期 9月1日(火) 10時 ~ 30日(水) 18時
会場 オンライン
公式サイトURL https://ve.itmedia.co.jp/em/2020a/index.html
参加費 無料
主催 ITmedia Virtual EXPO 実行委員会

お問い合わせ

本イベントに関しましては、以下からお問い合わせください。

ハートランド・データ(株)
セールス&マーケティング部 営業企画課

お問い合わせフォーム
TEL: 0284-22-8791(代表) (平日 9:00~17:30)

第4回 【関西】組込みシステム開発技術展(ESEC) 出展のご案内作成日
2019-11-25

ハートランド・データは、2020年1月29日(水)〜31日(金)にインテックス大阪で開催される『第4回 【関西】組込みシステム開発技術展(ESEC)』に出展します。
最新の動的テストツールやテストソリューション『DTアシスタント』を、デモを交えてご紹介いたします!

今回の見どころ

テストソリューション『DTアシスタント』

テスト自動化

組込み機器に特化した自動テスト環境を構築するためのテストソリューションです。
展示会では、テスト自動化をかんたんに始めるための Raspberry Pi(ラズベリー パイ)を使ったスモールスタートキットをご紹介します。

IoTソリューション

LoRa Module

920MHz帯のLoRa Module です。低消費電力、広域通信、標準規格、高安全性、低コスト。
公共インフラ(水道、ガス、電気メーターなど)、防災、スマートハウス、農業、環境、ヘルスケア、医療、介護などさまざまなアプリケーションに利用可能なモジュールです。

Camera Module

SONY製イメージセンサIMX291搭載のUSB接続カメラモジュール。
産業用として汎用性に優れ、物流、マシンビジョン、監視、顔認識、人数カウントなどに利用可能です。

その他出展製品

動的テストツールDTシリーズ

ソフトウェアの”リアル”な動きを”見える化”する動的テストツールDTシリーズ。ソフトウェアの動きを止めずに、プログラムの挙動を把握・解析する、トレースデバッグを実現します。不具合解析からパフォーマンスの向上などソフトウェア開発のいろいろなシーンで使えます。ラインナップも豊富で、組込みソフトからWindowsアプリまで様々な開発で活用できます。

 【機能安全規格 認証取得版】DT10 Automotive エディッション
 【組込みソフトウェア向け】DT10
 【Windowsアプリ向け】DT-Win

DT10 Automotive Edition プロジェクト適用サービス – DiET –

「DT10 Automotive Edition プロジェクト適用サービス – DiET」は、DT10 Automotiveエディッション(DT10AE)を使用し、機能安全における確実なテスト実施とカバレッジ計測、そして更なるテスト効率化を図るためのサービスです。
DiET では、「効率的カバレッジ計測」・「テストシナリオ生成」・「テスト代行」・「統合テスト手法」・「追加ツール認定」という5つのメニューを用意し、機能安全の知識を持ち、DT10AEを最大限活用できるエンジニアが強力サポートいたします!

プロセス管理システム『Stages』

「Stages」はさまざまな規格に準拠したプロセス管理システムです。どんどん複雑になってきている製品開発、システム&ソフトウェアエンジニアリングの世界で、継続的なプロセス改善を実装し、デジタルQMS(品質マネジメントシステム)として機能する画期的なシステムです。

事前アポイント

本展は非常に大きな展示会です。
お時間を有効に使っていただくためにも、事前アポイントをおススメいたします。
下のバナーをクリックして「お問い合わせフォーム」よりご来場予定の日時をご連絡ください。担当者より折り返しご連絡申し上げます。

お申し込み特典

・お申し込みいただいた方全員に、QUOカード500円分をプレゼント!

※アポイントは先着順とさせていただきます。ご希望の日時に先約がある場合は、誠に恐縮ですが別の日時をご案内させていただきます。

開催概要

展示会名 第4回 【関西】組込みシステム開発技術展(ESEC)
会期 2020年1月29日(水)〜31日(金)
10:00〜18:00 (最終日のみ17:00)
会場 インテックス大阪
小間番号 14-10
主催 リード エグジビション ジャパン株式会社
公式サイトURL https://www.japan-it-osaka.jp/ja-jp/about/esec.html

お問い合わせ

本イベントに関しましては、以下からお問い合わせください。

ハートランド・データ(株)
セールス&マーケティング部 営業企画課

お問い合わせフォーム
TEL: 0284-22-8791(代表) (平日 9:00~17:30)

SRA社主催「テストソリューションセミナー」での弊社講演のお知らせ作成日
2019-11-01

2019年12月12日(木)に、SRA社主催でテストソリューションセミナー「Qt アプリケーション品質向上への最適解」が開催されます。
本セミナーにおいて、ハートランド・データは『動的解析でソフトウェアの “リアルな” 動きを見える化「DT10」』と題しまして、講演を行います。

 

開催概要

セミナー名 SRA テストソリューションセミナー
“Qt アプリケーション品質向上への最適解”
日時 2019年 12月12日(木) 13:30~18:00
会場 トライアンフ ルーム A+B (東京都渋谷区)
費用 無料
概要 ソフトウェア開発においては永遠の課題ともいえる「品質」の底上げをする為に必要な、テストに対する考え方や、テスト戦略、効果的なツールの活用方法をご紹介いたします。誰しもが品質は重要と考えているものの、同時にコスト削減や納期の短縮も求められ、なかなか思う様にいかない現実とどう向き合い、いかに解決するか、是非このセミナーにご参加頂き、お役立て下さい。
詳細・お申し込み hhttps://www3.sra.co.jp/qt/event/index.html#SquishIntro

 

弊社講演について

タイトル 動的解析でソフトウェアの “リアルな” 動きを見える化「DT10」
内容 ソフトウェアの大規模化・複雑化が進む中で、どの処理にどれくらいの時間がかかっているのか把握できていますか?
 「処理時間にバラツキがある」
 「本当に設計通りの処理時間なのか」
そんな課題をお持ちの方に、本パートでは、動的テストツールを使用した、パフォーマンス改善の手法をデモを交えてご紹介します。

※内容は、変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

ルネサス エレクトロニクス社主催「半導体セミナー」での弊社講演のお知らせ作成日
2019-11-01

2019年11月29日(金)に、ルネサス エレクトロニクス社主催で半導体セミナー「マイコン技術者でも安心!RZ/AとRZ/Gで磨くプロセッサ開発の勘所とマルチコア・マルチOSの最新デバッグ手法」が開催されます。
本セミナーにおいて、ハートランド・データは『マルチOS環境の動的解析手法について』と題しまして、講演を行います。

 

開催概要

セミナー名 マイコン技術者でも安心!RZ/AとRZ/Gで磨くプロセッサ開発の勘所とマルチコア・マルチOSの最新デバッグ手法
日時 2019年 11月29日(金) 13:00~16:30
会場 ルネサス エレクトロニクス株式会社(豊洲フォレシア)
概要 「現在使用しているマイコンでは性能が追いつかなくなってきた・・・」「ネットワーク機能などミドルウェアをもっと追加すべくLinuxを採用したいが、これまでのRTOS資産が捨てられない・・・」など、組み込システムに求められる要求は年々増加しており、マイコンからプロセッサ・マルチコアへ移行する企業が増えています。

一方でマイコン技術者にとって、マルチOSやプロセッサの開発はハードルが高いようです。実際は勘所を掴み、適切な開発環境が準備できれば怖いものではありません。

そこで本セミナーでは、こういった課題をお持ちの方に、RZ/A、RZ/Gの2部構成でソフトウェア開発やデバッグのポイントを考えるために必要な内容を実演を交えながら解説します。

詳細・お申し込み https://www.renesas.com/jp/ja/support/training/seminar/individual/mcu-seminar/m25.html

 

弊社講演について

タイトル マルチOS環境の動的解析手法について
内容 OpenAMPで実装されたLinuxとRTOS上で
動作するソフトウェアやOSそのものの動きを可視化
するための手法を紹介します

※内容は、変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

Embedded Technology 2019(ET2019) 出展のご案内作成日
2019-09-27

ハートランド・データは、2019年11月20日(水)〜22日(金)にパシフィコ横浜で開催される『Embedded Technology 2019(ET2019)』に出展します。
最新の動的テストツールや組込み機器のテスト自動化ソリューション『DT-ACE』を、デモを交えてご紹介いたします!

今回の見どころ

組込み機器のテスト自動化ソリューション『DT-ACE』

「DT-ACE」は、組込み機器に特化した自動テスト環境を構築するためのソリューションです。
展示会では、UIテスト自動化ツール『Ranorex』と連携した回帰テストの自動化のデモや、H/W信号をターゲットにした入出力テストの自動化のデモを実施します。

IoTソリューション

IoTエッジデバイス向けの一歩先ゆくIoTモジュールを、一足お先にご紹介します。

LoRa Module

920MHz帯のLoRa Module です。低消費電力、広域通信、標準規格、高安全性、低コスト。
公共インフラ(水道、ガス、電気メーターなど)、防災、スマートハウス、農業、環境、ヘルスケア、医療、介護など、さまざまなアプリケーションに利用可能なモジュールです。

Camera Module

SONY製イメージセンサIMX291搭載のUSB接続カメラモジュール。
産業用として汎用性に優れ、物流、マシンビジョン、監視、顔認識、人数カウントなどに利用可能です。

ETフェスタ

11月21日(木)17:00〜18:00 に開催される『ETフェスタ』に参加いたします!
ハートランド・データ本社がある栃木県のワインや、ご当地ドリンク「レモン牛乳」などを用意して、お待ちしておりますので、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

その他出展製品

動的テストツールDTシリーズ

ソフトウェアの”リアル”な動きを”見える化”する動的テストツールDTシリーズ。ソフトウェアの動きを止めずに、プログラムの挙動を把握・解析する、トレースデバッグを実現します。不具合解析からパフォーマンスの向上などソフトウェア開発のいろいろなシーンで使えます。ラインナップも豊富で、組み込みソフトからWindowsアプリまで様々な開発で活用できます。

 【機能安全規格 認証取得版】DT10 Automotive エディッション
 【組込みソフトウェア向け】DT10
 【Windowsアプリ向け】DT-Win

DT10 Automotive Edition プロジェクト適用サービス – DiET –

「DT10 Automotive Edition プロジェクト適用サービス – DiET」は、DT10 Automotiveエディッション(DT10AE)を使用し、機能安全における確実なテスト実施とカバレッジ計測、そして更なるテスト効率化を図るためのサービスです。
DiET では、「効率的カバレッジ計測」・「テストシナリオ生成」・「テスト代行」・「統合テスト手法」・「追加ツール認定」という5つのメニューを用意し、機能安全の知識を持ち、DT10AEを最大限活用できるエンジニアが強力サポートいたします!

プロセス管理システム『Stages』

「Stages」はさまざまな規格に準拠したプロセス管理システムです。どんどん複雑になってきている製品開発、システム&ソフトウェアエンジニアリングの世界で、継続的なプロセス改善を実装し、デジタルQMS(品質マネジメントシステム)として機能する画期的なシステムです。

ブース内プレゼンテーション

“5分で理解が深まる” をコンセプトに、ブース内プレゼンテーションを行います。
今回の展示会では、以下のテーマでプレゼンテーションを実施します。

また、プレゼン時に無料でコーヒーをご提供。
ゆったりコーヒーブレイクしながら、動的テストの最新情報や業界動向をチェックしませんか。

■動的だと、ここが違う
 カバレッジ計測、5つのメリット

■テスト自動化が上手くいく
 「ラズパイ」で スモールスタートのすすめ

■機能安全、知りたいのは、
 規格概要とソフトウェア開発のツボ

■ハートランド・データのIoT
 「LoRaモジュール」でプロダクトアウトまで一緒に開発!

■プロセス管理をスマートに!
 国際規格準拠の品質マネジメントシステムの紹介

※内容は予告なく変更となる場合がございます。予めご了承ください。

事前アポイント

本展は非常に大きな展示会です。
お時間を有効に使っていただくためにも、事前アポイントをおススメいたします。
下のバナーをクリックして「お問い合わせフォーム」よりご来場予定の日時をご連絡ください。担当者より折り返しご連絡申し上げます。

お申し込み特典

・お申し込みいただいた方全員に、QUOカード500円分をプレゼント!

※アポイントは先着順とさせていただきます。ご希望の日時に先約がある場合は、誠に恐縮ですが別の日時をご案内させていただきます。

開催概要

展示会名 Embedded Technology 2019/組込み総合技術展
会期 2019年11月20日(水)〜22日(金)
10:00〜17:00 ( 21日(木)は18:00まで)
会場 パシフィコ横浜
小間番号 C – 27
主催 一般社団法人 組込みシステム技術協会
公式サイトURL http://www.jasa.or.jp/expo/

お問い合わせ

本イベントに関しましては、以下からお問い合わせください。

ハートランド・データ(株)
セールス&マーケティング部 営業企画課

お問い合わせフォーム
TEL: 0284-22-8791(代表) (平日 9:00~17:30)

No | タイトル | 区分 | 作成日