動的テストツール
解説動画
セミナーについて
講演者情報

組込みシステムの

サイバーセキュリティ

~ 知っておくべきOSSの最新脆弱性管理 ~

323日 水 15:00~16:00

サイバーセキュリティの最新動向とは?

組込みシステム開発

×

サイバーセキュリティ

近年、サイバーリスクは急拡大しています。

ソフトウェア開発でも、OSSの利用、サードパーティ製のソースコードの使用、
把握しきれないほどのサプライチェーンの増加・・・
無限に広がる「ソフトウェアのブラックボックス化」に伴い、
サイバーセキュリティ対策の強化は必須です。

特にIoT機器をはじめとした「モノ」によって形成されるネットワークでは
限られたデバイスのリソースで強固なセキュリティシステムを
構築しなければなりません。

今回は組込みシステム開発の方のための「サイバーセキュリティ対策」についての
セミナーをご用意しました。

こんなお悩みありませんか?

そんなお悩みをお持ちの方は・・・

WEBセミナーで
サイバーセキュリティ」学びませんか?

セミナーで学べる4つのポイント

実行時間周期時間グラフ

1. OSS脆弱性を突いたサイバー攻撃事例

近年急拡大している、OSSの脆弱性
突いたサイバー攻撃について、
事例を交えて詳しく解説します。
実行時間周期時間グラフ

2. OSSを使う場合に取るべきリスク対策

実際にOSSを使用して開発を行う場合に対策しなければならないリスクと具体的な対策方法について解説します。
実行時間周期時間グラフ

3. SBOMとソフトウェア脆弱性

SBOMを使用して、ソフトウェアの脆弱性を
把握する方法や関連させて、具体的にセキュリティ対策をする方法を解説します。 SBOMによる脆弱性管理自動化をする方法についてもご紹介します。

実行時間周期時間グラフ

4. 製品SIRT(PSIRT)について

急なセキュリティインシデントに対応するために設置する企業が増えている「製品SIRT」について、求められる役割や機能、運用面でありがちな課題と対策について解説します。

講演者

.

奥田 正和

サイベラム・テクノロジース合同会社

日本事業ジェネラル・マネージャー

奥田 正和 様

車載機器・デジタル機器分野での10年以上の技術開発経験をもとに、イスラエルを本拠とする組み込みソフトウェア向けサイバーセキュリティ企業・サイベラム社の日本事業を担当している。前職のハーマンインターナショナル社では車載サイバーセキュリティのアジア事業責任者を務める。他、ソニー、三菱電機にて技術開発、提案活動に携わる。CISSP, Automotive Functional Safety Professional

お申し込み

組込みシステムのサイバーセキュリティ

~ 知っておくべきOSSの最新脆弱性管理 ~
【サイベラム・テクノロジーズ合同会社​ 共催】

2022年03月23日 [水] 15:00~16:00