print文やデバッガではキツいときの、

print文やデバッガではキツいときの、
動的テストツールの使い方

2024/02/15(木) 11:00~

セミナー日程

== semi id rule by category == w01 WEBセミナー k01 共催セミナー s01 Stages体感セミナー a01 機能安全 無料相談会 d01 DT+体感セミナー m01 見逃し配信セミナー動画 == semi id place == ・東京 : to ・大阪 : oo ・名古屋 : na ・広島 : hi ・福岡 : hu ・岡山 : ok ・立川 : ta ・横浜 : yo ・仙台 : se ・WEB : we == state == お申し込み 残席わずか 空席なし 終了

セミナー一覧

WEBセミナー

動的テスト実践セミナー

製品デモウェビナー

※受講料は無料です。

このような方におすすめです

  • 開発プロセスにおける動的テストの使いどころが知りたい方
  • 動的テストツールのメリット/デメリットが知りたい方
  • 目的に応じた動的テストツールの選び方が知りたい方
  • 動的テストツール「DT+」で出来ること/操作感をつかみたい方

セミナー概要

ソフト屋もハード屋も必見。
動的テストの使いどころ全部教えます。
DT+を使うとソフトどころかハードまでマル裸に!

ソフト開発をしている皆さんは、
普段から「動的テスト」を行っていることにお気づきでしょうか?

動的テストとは…
“ プログラムコードを実行して、
その結果からソフトウェアのバグ検出や品質評価、動作確認を行うテスト方法のこと。
(中略)
一般にソフトウェアテストといえば動的テストをいう。”
出典:情報マネジメント用語辞典(ITMediaエンタープライズ)

そうなんです。
print文デバッグや、デバッガを使った機能テストなど、
ソフトウェア開発では絶対行われているような実機を動かすタイプのテストは
すべて動的テストなんです。

今回のセミナーでは、そんな動的テストの使いドコロについて徹底解説。
ソフトの設計工程からリリース寸前の検証までの各開発段階における活用TIPSや、
動的テストにツールを使うことのメリット、ツール選定のポイントもご紹介。

さらに、ソフトどころかハードの挙動まで全部見える化してしまう、
DT+の動的テストをデモでご紹介。
もはや、不具合の原因がソフト側なのかハード側なのかを議論する必要はありません!

開発期間を短縮したい方や、不具合流出を防ぎたい方、
ポイントを押さえた動的テストでサクっと実現できるかも…。
ぜひご参加ください!

セミナーで学べるポイント

1. 動的テストの運用ポイント

・設計での使い方
・テスト工程以降の不具合解析での使い方
・品質管理での使い方

2. 動的テストツールの選び方

・ツールを使った動的テストのメリット/デメリット
・ターゲット機器によって異なるポイントとは

3. 動的テストツールDT+の操作感

・実機デモンストレーション
・動的テスト結果の運用方法

※内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください

WEBセミナーについて

本WEBセミナーはWEB会議システム(Zoom)を利用しております。
お申し込み後にURLをご案内いたしますので、当日お時間になりましたらそちらからご参加ください。

お申し込み

print文やデバッガではキツいときの、
動的テストツールの使い方

WEB開催

== semi id rule by category == w01 WEBセミナー k01 共催セミナー s01 Stages体感セミナー a01 機能安全 無料相談会 d01 DT+体感セミナー m01 見逃し配信セミナー動画 == semi id place == ・東京 : to ・大阪 : oo ・名古屋 : na ・広島 : hi ・福岡 : hu ・岡山 : ok ・立川 : ta ・横浜 : yo ・仙台 : se ・WEB : we == state == お申し込み 残席わずか 空席なし 終了

セミナー一覧

WEBセミナー

動的テスト実践セミナー

製品デモウェビナー

※受講料は無料です。