プロセス定義の短縮コース

フレームワーク利用で加速する
ソフトウェア開発プロセスの改善

2024/06/27() 13:10~

「より良いソフトウェア品質」は、「より良い開発プロセス」から生み出されます。
その「より良い開発プロセス」を生み出すのは時間ですが、時間は有限のリソース。
開発によって価値を生み出すことにだって時間が必要です。

さあ、価値を産むことに時間を投資するために、
開発プロセスの定義のためのショートカットについて学びませんか?

セミナー日程

== semi id rule by category == w01 WEBセミナー k01 共催セミナー s01 Stages体感セミナー a01 機能安全 無料相談会 d01 DT+体感セミナー m01 見逃し配信セミナー動画 == semi id place == ・東京 : to ・大阪 : oo ・名古屋 : na ・広島 : hi ・福岡 : hu ・岡山 : ok ・立川 : ta ・横浜 : yo ・仙台 : se ・WEB : we == state == お申し込み 残席わずか 空席なし 終了

セミナー一覧

WEBセミナー

製品デモウェビナー

動的テスト実践セミナー

プロセス管理手法 体感セミナー

※受講料は無料です。

このような課題をお持ちの方におすすめです

  • プロセス構築を加速させたい
  • 複数規格への対応作業が難しくて工数を取られている
  • 適切にプロセスを定義する方法ってなんだろう?
  • フレームワークを使ったプロセス定義の効果とは?

セミナー概要

昨今の自動車業界では「SDV」がトレンドを占め、ソフトウェアがより中心的な役割を担うようになるとともに、複数の国際規格への準拠が求められています。例えば、Automotive SPICE、ISO 26262、ISO 21434など。これらの国際標準を満たす開発プロセスを1から構築していくのは、並大抵のコストやリソースでは収まりません。

このセミナーでは、プロセス定義の時間をぎゅっと縮めるフレームワークについてご紹介。
開発プロセス定義や改善を劇的に加速させるその仕組みと、異なる2つの組織でのユースケースをお話します。

本セミナーのポイント

1. 国際標準の動向と標準プロセス管理方法

・自動車国際標準の概要と動向
・主要な技術標準の間の関係性
・標準プロセスの定義や管理に必要なコストと時間的リソース

2. 車載ソフト開発に適したプロセス管理フレームワーク

・フレームワーク利用によるコストと時間の削減効果
・フレームワークによる複数規格の統合
・フレームワークの内容紹介とユースケース

※内容は変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

WEBセミナーについて

本WEBセミナーはWEB会議システム(Zoom)を利用しております。
お申し込み後にURLをご案内いたしますので、当日お時間になりましたらそちらからご参加ください。

お申し込み

プロセス定義の短縮コース

フレームワーク利用で加速するソフトウェア開発プロセスの改善

WEB開催

== semi id rule by category == w01 WEBセミナー k01 共催セミナー s01 Stages体感セミナー a01 機能安全 無料相談会 d01 DT+体感セミナー m01 見逃し配信セミナー動画 == semi id place == ・東京 : to ・大阪 : oo ・名古屋 : na ・広島 : hi ・福岡 : hu ・岡山 : ok ・立川 : ta ・横浜 : yo ・仙台 : se ・WEB : we == state == お申し込み 残席わずか 空席なし 終了

セミナー一覧

WEBセミナー

製品デモウェビナー

動的テスト実践セミナー

プロセス管理手法 体感セミナー

== semi id rule by category == w01 WEBセミナー k01 共催セミナー s01 Stages体感セミナー a01 機能安全 無料相談会 d01 DT+体感セミナー m01 見逃し配信セミナー動画 == semi id place == ・東京 : to ・大阪 : oo ・名古屋 : na ・広島 : hi ・福岡 : hu ・岡山 : ok ・立川 : ta ・横浜 : yo ・仙台 : se ・WEB : we == state == お申し込み 残席わずか 空席なし 終了

セミナー一覧

WEBセミナー

製品デモウェビナー

動的テスト実践セミナー

プロセス管理手法 体感セミナー

※受講料は無料です。